※開催は終了しています
指 導 教 材
ピアノ教本、くらべてみよう ~歴史と特徴~

1/18(水)10:30-12:30

【 講師 】山本 美芽
【 会場 】カワイ梅田 コンサートサロン“ジュエ”

内容 日本で現在使われている主要なピアノ教本には、海外から輸入されて定着したものと、それらの影響を受けて作られた国産のものがあります。これらについて、全体の大まかな歴史とポイントを概観します。具体的にはミドルC、全調、スキップとステップ、連弾、歌詞、図形楽譜・文字譜、音楽スタイルなどの観点から考えます。
<紹介テキスト>
・バイエル
・メトードローズ
・トンプソン
・ペース
・バスティン
・バーナム
・ピアノの学校(ハンガリー)
・アルフレッド
・オルガンピアノの本
・みんなのグローバー
・ピアノコスモス
・うたとピアノの絵本
・ピアノランド
・すくすくミュージックすくーる
・ピアノひけるよジュニア
・ぴあのどりーむ
・ピアノアドヴェンチャー
・ロシアンメソッドによる初級テキスト    ほか
使用教材 「ムジカノーヴァ2017年1月号」(音楽之友社)
※当日会場で販売致します。
受講料 会員 2,500円 (KLC, 音研会, ピティナ, カワイメンバーズ)
一般 3,000円
主催 カワイ梅田
問合せ先 カワイ梅田 TEL:06-6345-8300