※開催は終了しています
教 材
バスティン・パーフェクトセミナープラス2017 第7回 ロマン派のペダリング ブルグミュラーからショパンのワルツまで

2017/10/13(金)10:15-12:45

【 講師 】赤松 林太郎
【 会場 】東音ホール

内容 演奏家だからこそ伝えられる「ブルグミュラー」から始まるシューマン、ショパンに繋げていくペダリングと演奏。ブルグミュラーを弾く時期に意識したい「美しい音色」「伝わる表現力」にこだわった指導。初級から中級・上級へのアプローチ等、実演を織り込みながら、わかりやすくお話し頂きます。
使用教材 ブルグミュラー 25の練習曲(東音版)
ショパンのワルツ集(各社版)
受講料 【前売り】(3/20までにご入金の場合)8講座:PTNA会員 20,000円/一般 23,000円
(3/20以降にご入金の場合)8講座:PTNA会員 22,000円 / 一般 25,500円
1講座:PTNA会員 3,500円 / 一般 4,000円(各税込)
※当日申込みは500円増となります。(1講座のみ)
主催 東音企画
問合せ先 ㈱東音企画 TEL: 03-3944-1581 E-mail:bastien@to-on.com

参加者レビュー・開催レポート

ペダルの踏み方をきちんと小さな生徒さんに教えていかなければいけないと改めて思いました。
本日も盛り沢山な内容で、目からウロコのセミナーをありがとうございました。家に帰ってからノートを清書してまとめ直す時間が楽しみです。
赤松先生のお話しはいつも筋が通っていて分かりやすいです。レッスンで説明する、伝えるための「言葉」のヒントになります。ソフトペダルの話を聞いて、積極的にトライしてみたいと思いました。
弾き方とペダルの使い方で、ロマン派の曲が変わってゆくのが分かりました。もっとよく音や音楽を聴いて、音色を作ってゆくのにソフトペダルも含めて演奏しなければならないと思いました。