※開催は終了しています
指 導 教 材
「ピアノ指導者だった大作曲家たち」-11人11様の指導法- シリーズA 全3回講座(第2回)

2016/11/18(金)10:30-12:30 ※特別レッスン14:00-16:00

【 講師 】岳本 恭治
【 会場 】ヤマハミュージックリテイリング 大阪なんば店 2Fサロン

内容 ピアノの歴史で活躍した大作曲家たちは、どのような教材を使い、どのようなレッスンをしてきたのでしょうか?
意外に知られていないその指導者を、長年にわたりピアノ構造・改良・奏法史を研究してきた岳本恭治先生がそれぞれの様式や演奏法と共に解説します。
一般に作曲家やピアニスト(鍵盤楽器奏者)として知られているバッハ、モーツァルト、ベートーヴェン、チェルニー、メンデルスゾーン、ショパン、ブラームス、リスト、フォーレ、ドビュッシー、ラヴェルらが、弟子たちに行ったレッスンの内容や教材をお伝えします。今まで知られていなかったピアノ指導法など、日頃のレッスンに役立つ内容が満載です。
◆第1回 2016年10月21日(金)
「バッハ先生のレッスン」
・バロック様式の演奏法は?・誰も知らないバッハ先生の裏話!初公開!?

◆第2回 2016年11月18日(金)
「チェルニー先生+メンデルスゾーン先生のレッスン」
・チェルニー練習曲を原典版にリメイクして使う方法とは?
・意地悪なメンデルスゾーン先生!? ・プレディの練習曲を見直そう!

◆第3回 2016年12月16日(金)
「ショパン先生のレッスン」
・フレーズ、レガート、スタッカート等のショパン流練習方法をご紹介
使用教材 ピアノ音楽史l・Ⅱ・Ⅲ(岳本恭冶著・日本J.N.フンメル協会刊)、
インヴェンションとシンフォニア(ベーレンライター社原典版)、ツェルニー ソナチネアルバム(全音)、
プレディ ピアノ教本(全音)、クレメンティ 前奏曲と音階練習曲(全音)
♪当時の楽器の音源も試聴できます。
♪各講座後の特別レッスン参加者を募集いたします。
受講料 ◆各回
【講座のみ】
会員 3,000円/一般 3,500円
【講座&特別レッスン】
会員・一般 (一律) 7,500円

◆お得な全3回通し券
【講座のみ】
会員 8,000円/一般 9,500円
【講座&特別レッスン】
会員・一般 (一律) 21,000円
主催 ヤマハミュージックリテイリング 大阪なんば店 楽譜売場
問合せ先 ヤマハミュージックリテイリング 大阪なんば店 楽譜売場 TEL: 06-6531-8202

参加者レビュー・開催レポート

鍵盤に指がいつもふれている状態から弾くように生徒も最近意識してくれるようになってきました。プカプカも続けてます。プレディーのピアノ教本、初めてですが使いたい本です。チェルニー、メンデルスゾーンのお話、楽しめました。前回のレポートでBachのアンナ・マグダレーナの曲、教えて頂きありがとうございました。次回も楽しみにしております。
今日も参加して本当に良かったです。ありがとうございます。心地良い演奏のヒントもたくさんありました。当時のピアノで聴く音源は、また新鮮な気持ちでその作品に向き合うヒントになりました。