※開催は終了しています
指 導
原石を磨く指導法 ―すべての可能性は生徒の中に―

2016/11/22(火)10:30-12:30

【 講師 】角野 美智子
【 会場 】カワイ広島コンサートサロン“パーチェ”

内容 コンクールで予選落ちしていた“ふつうの子ども”が、全国大会で金賞を取るまでに!
その背景にはどのような指導が…?
ピティナ・ピアノコンペティションにおいて17年間で述べ103名の全国大会出場者を輩出、17名の金賞受賞者を輩出した角野美智子先生が、生徒一人ひとりの可能性を最大限に引き出す指導の秘訣をお教えいたします。
◆予選・本選で足踏みしていた生徒が続々と全国大会へ
  「生徒が元々優秀だったから」…?
  ビフォー→アフターに至る指導の極意
◆上達に至る様々な指導要素
  耳の訓練、意識付け、指を作る基礎訓練、ソルフェージュ能力開発、
  妥協しない音楽作りetc.
◆小さい子どもにも歌心、和声の色を感じる能力をつけるには…?
◆保護者の方の理解を得ること
  指導者・生徒・保護者の三者で“音楽の魅力”を共有する
受講料 PTNA広島中央支部所属会員 2,500円
PTNA他支部所属会員 3,500円
一般 4,500円
※当日は500円増し
主催 ピティナ広島中央支部
問合せ先 広島中央支部 TEL: 050-5893-8009

参加者レビュー・開催レポート

とても美しい演奏に感激しました!丁寧に音楽を作るアイデア、心を刺激する様々なアイデアがとても勉強になりました。そして何より、心で感じて感性を磨きより具体的な指導に活かしていきたいと思います。
本日は先生の素敵な音楽心と音の美しさを指導して頂きました。子供のイメージ、感性を育て、歌心を心に刻み、音楽センスを磨いていく指導は、とても素晴らしかったです。よい耳を育て、いろんな音を感じれるように耳の感覚を磨く。様々な表現する技術を学ぶ、指導もして頂きとても参考になりました。とても穏やかな優しさ、愛らしさのあふれるセミナーでした。