※開催は終了しています
教 材
演奏家が伝える「ブルグミュラー25の練習曲」から ―シューマン「子供のためのアルバム」経由― ショパンへ(1)

2017/4/10(月)10:30-12:30

【 講師 】赤松 林太郎
【 会場 】スガナミ楽器町田店2Fハーモニーホール

内容 演奏家だからこそ伝えられる「ブルグミュラー」から始まるシューマン、ショパンに繋げていく演奏法。ブルグミュラーを弾く時期に意識したい「美しい音色」「伝わる表現力」にこだわった指導。初級から中級・上級へのアプローチ等、実演を織り込みながら2回シリーズでわかりやすくお話しいたします。
使用教材 【東音企画版】ブルグミュラー25の練習曲
受講料 《1講座》会員(スガナミFC・PTNA町田支部) 3,000円/一般 3,500円(各税込)
※クレッシェンド会員無料
主催 ピティナ町田支部
問合せ先 町田支部TEL: 042-722-3458

参加者レビュー・開催レポート

音のコントラストをつけてゆくテクニックと分かりやすい表現を楽しいお話を混ぜながらしていただき、あっという間の時間でした。一曲毎の音作り、一つ一つのタッチ、旋律、ハーモニーの役割等改めて丁寧に見てゆきたいと思いました。
ブルグミュラーの小品でもタッチ、音価や音程の意識、音のコントラスト、対旋律の歌い方で曲がみちがえる演奏に変化することを痛感しました。
ブルグミュラー以外の曲にも通じる内容でした。理論的な裏付けのもとで曲を理解すると納得度が高まります。先生のアナリーゼによってこんなにも聴こえる音が違うとは想像以上の驚きを伴うセミナーでした。