※開催は終了しています
演 奏
美しい響きを創るための重力奏法

2016/12/12(月)10:30-12:30

【 講師 】石井 なをみ
【 会場 】ヤマハミュージックリテイリング倉敷店

内容 美しい響きは脱力をしてこそ生まれます。
しかし、「力を抜く」ということはどういうことでしょう。
具体的な「脱力」の方法について、又、脱力によって得られる奏法について、多くのコンクール受賞者を輩出されている石井なをみ先生がお話しされます。
●重力奏法について(ライグラフ先生のメソードより)
●四期別の奏法 ―バッハとショパンでどう違う?―
●美しい響きの追求
受講料 ピティナ岡山支部会員 2,500円
ピティナ会員 3,000円
一般 3、500円
主催 ピティナ岡山支部
問合せ先 岡山支部 TEL:080-3895-9376

参加者レビュー・開催レポート

自分の出している音がいいかどうかを聞く耳。身体のどこから音を出すか考えて、曲の構成を考えてキャラクターを分析して音作り。7つの関節の使い方‐曲の中でどういうタッチをするか言えるように!感性が知性で裏付けできること。わかっているつもりでも、再度確認することが多くありました。生徒が自ら考えるようにレッスンができればと思います。
初歩の段階で技術ばかり教えてきたので、音楽アプローチを先に、どんな風に演奏したいか、自分で考えて自分らしい表現ができる生徒を育てていきたいと思いました。腕・ひじの脱力は苦手なので勉強していきたいです。
開催記録はこちらから