※開催は終了しています
演 奏 指 導
赤松林太郎徹底講座シリーズ 演奏家によるペダル講座 ~ペダルは魔法の装置~

2016/10/6(木)10:30-12:30

【 講師 】赤松 林太郎
【 会場 】広島市南区民文化センタースタジオ

内容 ペダルは近代ピアノが得た魔法の装置です。 曲想はペダリングによって決定・獲得できると いっても過言ではありません。 ペダルをON/OFFのスイッチのように扱うのは、 音楽を「ダメ」にする一番の原因です。 ペダル導入の初期から多彩なペダリングを教える 必要があります。「見える成果」を短時間で 引き出すためのペダリングをお伝えします。
受講料 ピティナ広島中央支部会員:2,500円 ピティナ他支部会員:3,500円 一般:4,500円 ※事前申し込みの上、当日受付にて受講料を お支払い下さい。当日券は各500円増となります。
主催 ピティナ広島中央支部
問合せ先 広島中央支部TEL: 050-5893-8009

参加者レビュー・開催レポート

講座の前に練習されている際ペダルを拝見して、自分なら踏み変えるであろうタイミングよりもかなり遅いタイミングだと感じました。講座を受けて、ペダルを踏むタイミングや深さだけでなく、スピードを様々にコントロールされていることが分かり、とても参考になりました。
作品のみならず、楽器などの時代背景の深い洞察や、国際的な視点を交えての分かりやすくかつ有意義な演奏とお話には、感嘆するばかりです。語り口調もソフトで深い対話と豊かなハートを感じる素晴らしい2時間でした。
CDを買えば手軽に大変高度な演奏が聴ける時代です。名ピアニストの演奏に勝る生演奏をきくことはなかなか出来ません。なぜ多くの人がチケットを買って舞台に足を運ぶのかをずっと考えていました。CDにない生演奏の価値を体現するために、多くの演奏家が日々努力をしていることがこのペダル講座の1つをとってもみても分かります。良い音を出すために努力は尽きないと思います。
一言一言が大切であっという間でした。メロディーの歌い方など耳に痛く、赤面してしまいました。早速考えを改めます。ありがとうございました。
開催記録はこちらから