※開催は終了しています
指 導 教 材
新版オルガン・ピアノの本 ステップアップ講座

2016/10/3(月)10:30-12:30

【 講師 】石井 なをみ
【 会場 】ヤマハミュージックリテイリング 大阪なんば店 2Fサロン

内容 感性を磨き、表現の楽しさを教えるレッスンとは?小さなうちから構成やタッチ、イメージへの理解を深めること、それが、子ども自身が考え、ピアノの音で表現することにつながっていきます。

どんなに簡単な楽曲でも、正しく弾けるようになったところからがスタートですが、色彩のある音、感情のある表現ができるようになるには、どのような指導が必要でしょうか。

「新版 オルガン・ピアノの本」は、さまざまな情景や感情などを表現できる曲が、子どもに分かりやすいイラストとともに収載されており、演奏のためのヒントがたくさん散りばめられています。

知性と感性のバランスを大切にしながら、1曲1曲を深め、聞き手に届く「音楽」として仕上げていくためのレッスンをご紹介します。
「 新版 みんなのオルガン・ピアノの本①〜④」

(定価[本体各1,000円+税])

★テキストは当日も販売いたします。
受講料 会員 3,000円/一般 3,500円
主催 ヤマハミュージックリテイリング 大阪なんば店
問合せ先 ヤマハミュージックリテイリング 大阪なんば店 楽譜売り場

TEL:06−6531−8202

参加者レビュー・開催レポート

手首の使い方、肘の使い方、脱力について、先生の実際の演奏を聴きながらの説明は大変わかりやすかったです。
先生のセミナーは2回めです。前回もそうでしたが、本当に分かりやすくいろんな引き出しから言葉や、表現でイメージを沸き立たせて下さり、とても素晴らしいと思います。生徒を育てるには指導者側も色々学び、色々体験して引き出しを沢山持つことが大切だと考えました。
本の内容だけでなく、奏法、耳で聴くこと、頭で考えること、コントロールする事を教えて頂いて、当たり前に弾いてしまいがちですが、もう1度しっかり考えて音楽と向き合いたいと思いました。
わかりやすく、あっと言う間の2時間でした。知性に裏付けされた感性のある演奏が大切で、指の形を作る、読譜力の大切さを改めて感じました。先生の一言一言が大切で、メモを取るのに必死でした。音楽で心が豊かになる音楽の大好きな子になるように責任を持って指導していきたいと思います。
ちょうど小さい生徒さんを教える機会が多いので、今の段階で教えることを知ることができて、とても勉強になりました。今の自分のレッスンには足りない様々な教えるべき点があることに気づきました。「歌いなさい」という注意1つにしても、生徒からしたら理解できないことを日頃のレッスンの中で言ってしまっているな、と反省しました。