※開催は終了しています
演 奏 テクニック
ロシアピアニズムから学ぶ表現力 ―〈姿勢〉〈打鍵〉〈ペダリング〉の瞬間コントロール― 「ブルグミュラー25の練習曲」を中心に

2016/11/14(月)10:00-12:00

【 講師 】奈良井 巳城
【 会場 】八王子音楽院 京王校

所在地:八王子市東町2-9
内容  弾いているだけでも楽しいブルグミュラー。
「なんとなく弾けたらおしまい…」にしてしまっていませんか?
他の曲もそうですね。
 モスクワ音楽院で学んだ奈良井先生によるロシアピアニズムの〈姿勢〉〈打鍵〉〈ペダリング〉で、さらに魅力的な演奏を目指しましょう。
1本1本の指のコントロールで多彩な音色を奏でる表現へ、より深く掘り下げたい、演奏法を生徒に届けたい指導者の為の講座です。
 ブルグミュラーだけでなく、中・上級クラスにも役立つノウハウを、先生の実演奏とともにお届けします。
使用教材 ※参考楽譜
東音版「ブルグミュラー25の練習曲 ―和音記号・コードネーム付き―」
(¥700+税) 当日の購入も可能です。
受講料 【前売券】一般:3,500円/会員:3,000円
【当日券】一般:4,000円/会員:3,500円
主催 ピティナ八王子中央ステーション
問合せ先 八王子中央ステーション(代表 広瀬美紀子)
TEL: 042-656-2395

参加者レビュー・開催レポート

ブルグミュラーの曲順も子供の成長に合わせて考えられていることや、指使いを正しくすることが将来の演奏曲に繋がること等印象的でした。言葉から学ぶフレーズ作りも意識して考えると、なるほどと思いました。又、打鍵した時のタッチのコントロールでの響きの違いも改めて考えることができました。
今まで気付かずにきたブルグミュラーの1曲1曲の目標を知り、曲順の再考になった。又、表現力豊かに仕上げる工夫は本当にすぐに応用させて頂けるアイディア満載!又、大曲に通ずる内容ばかりであっという間の2時間でした。