※開催は終了しています
指 導
指導者のためのライティングセミナー 特訓Aコース

2016/8/21(日)10:00-16:30

【 講師 】山本 美芽
【 会場 】東京国際フォーラム ガラス棟 G606会議室

所在地:東京都千代田区丸の内3-5-1
内容 「話がまとまらずレッスンが長くなってしまう」
「お手紙を配ったのに話が伝わっていない」
こんなお悩みありませんか?
文章力、要約力は、指導者として必須の能力。
訓練を受けることで、誰でもそれなりのスキルは獲得できます。
今回は1日でセミナー3回分のメニューを凝縮、少人数限定の特訓セミナーです。

【使用教材】
「羊と鋼の森」宮下奈都 要約で使います。一読してからご参加ください。
(事前に下記のページで一読ください)
文部省 小学校学習指導要領 音楽編

羊と鋼の森



1.読まれるブログの基礎基本
2.要約練習  課題図書「羊と鋼の森」(宮下奈都)
 要約の添削
3.自分の教室の紹介を書いてみる
 教室紹介発表、添削
4.学習指導要領音楽を読んでみる
5.質問タイム
6.まとめ:感想発表
受講料 【受講費】
事前支払い 12,500円
当日支払い 13,500円
(お弁当、コーヒーとケーキ2500円相当を含む)
定員10名
ご希望の方は、メッセージでご連絡ください。
8月14日の正午までキャンセルの方は返金。
それ以降は動画と山本の電話による補講となり、返金はありません。
主催 山本 美芽 (ライティング研究会)
問合せ先 ライティング研究会 http://mimeyama.jimdo.com/

参加者レビュー・開催レポート

ピアノの先生として、文章を書く力は絶対必要です。音楽の何が分かっているのか、ピアノ・レッスンで伝えたいことは何なのか。自分の奥底を探ったり、向き合ったり、保護者の本音を考えたり、あふれる情報を整理したりと、とても大変でした。でも、文章にするために日常を丁寧に過ごす日々はとても楽しくなりました。自分の頭で考える力、心で物事を見る力が身につくと人生幅が広がるものですね。
初めてライティングセミナーに参加させて頂き、要約の仕方、アピールポイントの伝え方、読み手目線の書き方など、様々な角度から勉強することができ、とても充実した時間でした。
じっくり時間をかけ、考えることのできた夏休み唯一の真面目に過ごした日で、大変充実していました。一人で分からない分からないと悩んで先伸ばしにしていた事も解決できました。