※開催は終了しています
コンクール
ブルグミュラー・コンクール 課題曲セミナー

2016/5/12(木)11:00-13:00

【 講師 】渡部 由記子
【 会場 】銀座山野楽器 本店7F イベントスペース JamSpot

内容 ブルグミュラーコンクールは、日頃レッスンで使うピアノ曲ブルグミュラーの作品を学び、ピアノ学習において、より豊かな表現を追求する素地を養うことを目的としたピアノコンクールです。
課題曲を分析しながら、指導にあたってのポイントをアドバイスいただきます。
受講料 一般 ¥3,500
ピティナ会員 ¥3,000
ヤマノミュージックパートナーシップカード会員 ¥3,000
ピティナ銀座支部会員 ¥2,500
※要予約
※表示価格はすべて税込価格です。
※会場内での撮影・録音は禁止させていただきます。
※定員になり次第申し込み受け付け終了となります。
主催 山野楽器 本店6Fピアノフロア
問合せ先 山野楽器 本店6Fピアノフロア TEL: 03-5250-1058

参加者レビュー・開催レポート

以前先生の別のセミナーを受け、とても実践的で役立ったので、是非また受けたいと思っていました。コンクールは他人と競う場ではなく、自分と競う場。目標は高く持ち、指導者は目標到達の為の道を作る。50は技術、50はイメージトレーニング、否定的な事は言わない。曲に入る前に拍子、形式、リズム、音型分析、音価を生徒に頭へ入れる。コンクールの意義は、指導者が生徒をただピアノを上達させればいいという考え方ではなく、人として成長させることを重視しなければと改めて感じました。後半のレッスンポイントは、とても細かくポイントを教えて頂き、すぐレッスンで実践できる内容でした。
子供だけでなく、大人の方のレッスンでも、よくブルグミュラーを使用していて、タイトルのイメージを曲に反映させて弾くことや、調性の変化など、その都度教えて来ましたが、今日の講座でより細かく指導のポイントがわかり参考になりました。
コンクールに対する考えで、失敗を乗り越える訓練になる人生勉強の場と思うと、精神的にも成長につながり、良いと思いました。
挑戦して、敗れた人が勝利者、失敗を怖れて挑戦しようとしない人は敗北者、という言葉が心に残った。全国大会に沢山入賞されている生徒さんをもたれる先生の秘法がどれだけ当たり前のことをどれだけ丁寧に掘り下げられたかが大切ということを知ることが出来ました。