※開催は終了しています
演 奏
J.S.バッハ:フランス組曲、ブラームスの世界

2016/9/21(水)9:50-11:50

【 講師 】関本 昌平
【 会場 】豊田市コンサートホール 多目的ホール

内容 バッハのフランス組曲に加え、 ブラームスの作品も取り上げてお話しされます。 軽やかなバッハの音色、 ブラームスの重厚ながら美しい音色 のどちらもお楽しみ頂けます。
曲目:
J.S.バッハ◎フランス組曲
ブラームス◎Op.117、Op.118、Op.119
受講料 一般 3,500円
ピティナ会員 3,000円

♪1週間前までに第一楽器豊田店店頭で、お申込みの方には第一楽器友の会 ポイントカードに100ポイントを進呈いたします。 (第一楽器友の会に登録されている方に限ります)
♪定員60名です。定員を超えた場合、事前申し込みのない方の 受講をお断りする場合がございます。
主催 ピティナ豊田支部
問合せ先 ピティナ豊田支部 TEL: 0565-31-0403 FAX: 0565-31-2029

参加者レビュー・開催レポート

私は関本先生の温かみのある音色がとても好きで、今日も幸せなひとときを過ごせました。暗い、重いイメージのOp118の裏にあるあたたかみを知ることが出来、とても嬉しかったです。同じ「組曲」の中の曲にフランス式とイタリア式があるという認識は、私の中でとてもすっきりして、生徒に伝えようと思います。作曲家の人生やちょっとしたエピソードを知ることは、曲を作り上げていくのにかかせないことだと改めて感じています。今後のセミナーもとても期待し、楽しみにしています。
ブラームスのエピソードをお話して下さったお陰で、その時の感情を曲から感じる事ができました。先生の生演奏が素敵で、1曲ずつうっとりしてしまいました。