※開催は終了しています
演 奏 理 論
バッハ スペシャリストに聴く!

2016/11/10(木)10:00-12:00

【 講師 】西尾 洋
【 会場 】シティエラホール

所在地:鹿児島県鹿児島市住吉町7-18
内容 赤松林太郎先生・西尾洋先生によるバッハ講座です。
主にインヴェンション、シンフォニアを取り上げながら、バッハの演奏法、指導法を通して、その魅力にせまります。
【赤松林太郎先生講座】
◆第1回2016年 5月 2日(月)10:00-12:00 シティエラホール
◆第2回2016年 9月15日(木)10:00-12:00 アヴニールホール
◆第3回2016年10月 7日(金)10:00-12:00 シティエラホール
【西尾洋先生講座】
◆第4回2016年11月10日(木)10:00-12:00 シティエラホール
◆第5回2016年12月 5日(月)10:00-12:00 シティエラホール
◆第6回2017年 1月19日(木)10:00-12:00 シティエラホール
使用教材 バッハ:インヴェンション、シンフォニア
受講料 1講座 会員:3,000円/一般:3,500円
通し券 会員:16,000円/一般:19,000円
※会員:ピティナ会員(鹿児島支部会員以外は会員証持参)・鹿児島バスティン研究会
主催 南の国のアリスステーション
問合せ先 南の国のアリスステーションTEL: 099-250-6440

参加者レビュー・開催レポート

音程や和声の分析・テーマ・調の変化など、譜読みも含めて楽典は、音楽に何が起こっているかの手がかり。音楽を動かす材料にすぎないのだなと思いました。ところが実際はソルフェージュのみで演奏していると思います。実際に先生が全体像をどのようにとらえて部分的な場面のストーリーをレクチャーして下さり、本当に共感し、何かわくわくする「あるお話」を聞かせていただいている気持ちになりました。
前回の講座につながる、楽譜の向こう側をどう感じていけるかをしっかり言葉にして頂き、ストンと落ちることばかりでした。
「耳こそが最大の教師」良い言葉ですね。インベンションの世界が、心の中が変わりました。私もインヴェンションのセミナーをして全曲・アナリーゼを話したことがありますが、結局集約すると「音階ね!」のような覚えがあります。それなりに語ったつもりですが、奥の深さを感じ、音の響きの美しさが加わりました。