※開催は終了しています
ブルグミュラーで表現の型を学ぶ -音楽的に弾くための短期練習法-

2016/4/18(月)10:30-12:30

【 講師 】渡部 由記子
【 会場 】黒崎楽器4階ホール

内容 レッスンにおいて、より豊かな表現を追求するために、ブルグミュラーの曲を分析しながら、指導にあたってのポイントをアドバイスします。
にごらないペダリング法や脱力・指先のコントロールなど、見逃せない指導法です。
使用教材 使用教材:【東音企画版】ブルグミュラー25の練習曲(本体 700円+ 税)
参考教材:「ブルグミュラー25の練習曲」徹底活用ガイド(本体1,400円+税)
※テキストは当日会場でも販売いたします。
受講料 バスティン研究会会員 3,500円/一般 4,000円
主催 徳島バスティン研究会
問合せ先 徳島バスティン研究会
TEL: 090-7577-7789/ FAX: 088-654-8214

参加者レビュー・開催レポート

先生の事前準備のすばらしさに感動しました。最初にいい加減に頭に入れてしまうと本当に直すのが大変で、自分の準備の甘さを痛感しました。細やかなご指導、真似させていただける所から頑張りたいです。
左手の伴奏がバタバタしている時、和音にして右とのバランスや音の響きをイメージする。アルペジオを弾く時、手首の回転、重心の移動、スケールを弾く時の手の形は、指のかえしのクロスの部分を先に弾かせると手の形や位置がわかる。ハノン45番がとても大切。