※開催は終了しています
指 導 教 材
目からウロコのピアノ奏法 ーどんなに努力してもうまくいかないと悩んでいる人のためにー

2016/4/7(木)10:30-12:30

【 講師 】馬塲 マサヨ
【 会場 】ミリオン楽器我孫子店3F

所在地:千葉県我孫子市本町2-7-18
内容 一流の演奏家が、難しいパッセージをいとも簡単に演奏しているのは、彼らが天才だから? それとも練習量が半端じゃないから?
もちろん、彼らは優れた運動能力とバランスのとれた柔軟な手指を持っているに違いありません。
でも、そんな並外れた能力を持ち合わせていない人でも、弾き方を見直すだけで、弾けなかったパッセージが驚くほど簡単に弾けてしまい、あきらめていたテクニックをものにすることができるようになります。
一生懸命練習しているにもかかわらず上達しないとしたら、何かが間違っているのかもしれません。
1.西洋人と日本人の身体の使い方の違いを知ろう
2.弱い指は、鍛える前に使い方を見直そう
3.1指、5指の弾き方を見直そう
4.腕が痛くならない弾き方を身につけよう
使用教材 「目からウロコのピアノ奏法~オクターブ・連打・トリル・重音も即克服~」
  (馬塲マサヨ著・ヤマハミュージックメディア刊)
※テキストは当日も販売致します。
受講料 会員 3,000円
※ミリオン会員(WHIT・jet・PEN)・PTNA会員
一般 4,000円
主催 ㈱ミリオン楽器 我孫子店
【後援】草加・越谷南支部
問合せ先 ㈱ミリオン楽器 我孫子店
TEL:04-7185-0311 FAX:04-7181-3338

参加者レビュー・開催レポート

今年学校を卒業してピアノ講師になりました。今回先生の話しを聴いて、自分の身体について、また弾けない原因がわかったように思います。痛みを感じながら弾いていることも多々あったので、自分の生徒にはそのような思いをさせないようこれからも学んでいきたいと思います。
今までの弾き方は腕を痛める弾き方だったことに今日気付きました。学生時に「身体と音楽」という講座で筋肉と骨格について学んだのですが、具体的にどう弾けば良いのかよくわからずに弾き方を変えられずにいたので、今日から見直していきたいと思います。
驚きと感動の連続でした。先生が苦しまれたからわかることで、とても内容が伝わってきました。分かりやすかったです。
開催記録はこちらから