※開催は終了しています
演 奏 教 材
名器から生まれた名曲(2回講座) ◆第一回◆ -モーツァルトとヴァルター・ピアノ-

2016/4/22(金)10:30-12:30

【 講師 】久元 祐子
【 会場 】カワイ広島コンサートサロン“パーチェ”

内容 時代と楽器を理解して初めてわかる、名曲の魅力と作曲家の想い…。
作曲当時に使われた“ピアノの特長”から名曲にアプローチする
新シリーズを題材とした久元講師ならではの魅力あふれるレクチャー
コンサート形式のセミナーです。
◆第二回◆
2016年9月16日(金)10:30-12:30  -ショパンとプレイエル・ピアノ-
使用テキスト:「名器から生まれた名曲2 ショパンとプレイエル・ピアノ」(学研パブリッシング)
使用教材 「名器から生まれた名曲1 モーツァルトとヴァルター・ピアノ」(学研パブリッシング)
受講料 PTNA広島中央支部所属会員  2,500円
PTNA他支部所属会員  3,500円
一般  4,500円
※当日は500円増し
主催 ピティナ広島中央支部
問合せ先 ピティナ広島中央支部
TEL:050-5893-8009   FAX:082-847-1509

参加者レビュー・開催レポート

素晴らしい演奏とヴァルターピアノという現代のピアノとは違う楽器のお話でモーツァルトの音楽に少し近付けたような気がしました。“歌うように演奏すること”は、自分のレッスンでも生徒さんによく言うことですが歌うように演奏するポイントを今日知る事ができてよかったです。
久元先生の音色がとても美しく指も無駄のない動きですばらしい演奏でした。語いも豊富でわかりやすい比ゆ表現で楽しく2時間があっという間でした。
何も書いていない楽譜からの難しさが軽減されたように感じます。子供達にも、今回教えていただいたことを伝えながらモーツァルトらしい演奏をイメージし楽しんでいきたいと思っております。
開催記録はこちらから