※開催は終了しています
指 導
パーフェクトセミナープラス2016 第6回 小さなお子様から大人の生徒まで自分で楽譜を読んで弾くことができるようになる喜びを

2016/9/16(金)10:15-12:15

【 講師 】斉藤 浩子
【 会場 】<東音>ホール

内容 楽譜を読むことは難しいようですが、実はひとつひとつ順を
追ってレッスンをしていけば誰でもできるようになります。
約600 人の生徒が通うクレッシェンド音楽教室では、2 歳の
お子様から70 歳の大人の生徒さんまで自分で楽譜を読んで
練習してレッスンにきます。今回は、どのくらいの読譜力が
あるのか確認する方法なども含めて、生徒全員に読譜力をつ
ける指導法を丁寧にお話し頂きます。
使用教材 おんぷの学校①~⑥(全音)
受講料 前売り
8 講座 PTNA会員 19,000円 / 一般 22,000円(2/26 までにご入金の場合)
8 講座 PTNA会員 21,000円 / 一般 24,500円
1 講座 PTNA会員 3,000 円 / 一般 3,500 円
主催 東音企画
問合せ先 東音企画 03-3944-1581/FAX: 03-3946-4457

参加者レビュー・開催レポート

読譜とテクニックは別、というところにドキッとしました。生徒には楽譜を見てね、といいますが、まさに自分の息子には弾いて聴かせて早く譜読みしなさい!と譜読みができない子育てをしていました。なかなか弾けない、すぐ止まってどこを弾いていたか探すという悪循環を今日からやめて譜読みの練習をしていきたいと思います。
読譜力をつけてあげることができなくて、教室を辞めていった生徒の顔を思い出すと、痛みが伴います。今日からはそんな生徒をゼロにしていける、と思いました。
おんぷの学校は1巻だけ持っていましたが、ちょっと使いにくい?と感じて使っておらず、基本的にはバスティン教材を使っています。しかし、今日の講座で6巻までの流れや内容を聞いてみて使ってみたい!と思いました。もっと教材研究をしてみようと思います。