※開催は終了しています
演 奏
ロシアピアニズム on カバレフスキー

2016/6/4(土)10:00-12:00

【 講師 】奈良井 巳城
【 会場 】カワイ名古屋2F コンサートサロン“Bourree”

内容 モスクワ音楽院にて学んだ奈良井先生に、カバレフスキーの作品を通して、“ロシアピアニズム”の特色をお話しいただきます。
音楽的な特徴のみならず、その音色へのこだわりを知ることで、姿勢、打鍵、ペダリングなどの合理的な練習法が導かれます。
ロシアの美しいメロディーで、基本的なテクニックを身につけましょう。
◆“ロシアピアニズム”とは…?
遅かれし鍵盤楽器の伝承と4大流派
際限ない音色へのこだわり
◆ロシア民謡の特徴
◆打鍵による音色の変化
◆代表的な楽曲とその演奏ポイント
受講料 会員 3,000円/一般 3,500円
名古屋栄夏季ステップ参加者割引 2,500円
主催 ピティナNagoya桃花ステーション
問合せ先 カワイ名古屋 TEL:052-962-3939

参加者レビュー・開催レポート

脱力がとても難しいので、パンを使ったり、バーを使ったりという方法がとても分かりやすく、今後、練習が楽しくなりそうです。大人になり、久しぶりにピアノで演奏したら、指が鍵盤に吸い付くように楽に演奏ができなくなり、脱力について、とても悩みましたが、今回のセミナーでまた練習を重ね、楽しい美しい音色で演奏できるようにしたいです。
ロシアはとても大きな国、しかしとても繊細なところから美しい音色に繋がっていく、その秘密がよくわかりました。また、名古屋にいらしてください。さらにお話を伺いたいです。