※開催は終了しています
ブルグミュラーで表現の型を学ぶ -音楽的に弾くための短期練習法-

2016/6/13(月)10:00-12:00

【 講師 】渡部 由記子
【 会場 】日響楽器 池下店2Fホール

内容 レッスンにおいて、より豊かな表現を追求するために、ブルグミュラーの曲を分析しながら、指導にあたってのポイントをアドバイスします。
にごらないペダリング法や脱力・指先のコントロールなど、見逃せない指導法です。
【新刊】 ブルグミュラー25 の練習曲  本書の7 つの特徴  ①コードネーム、和音記号付き  ②二重スラー  ③にごらないペダル  ④全曲見開、譜めくりなし  ⑤アナリーゼ解説付き  ⑥テクニック解説付き  ⑦イメージをかきたてるシックなイラスト   定価700 円+税 東音企画版
受講料 一般 3,500円/会員 3,000円 ※シリーズ講座 4回通し券:10,000円※
主催 ピティナ名古屋支部
問合せ先 名古屋支部TEL: 052-753-6275

参加者レビュー・開催レポート

先生がとても細かく具体的に指導されているのがよくわかりました。その為に、曲を分析するか、それ以上に生徒さん一人一人にどういう練習法が必要かを正しく示されているのだと実感しました。うまく弾けない生徒の力を上げてこそ先生の指導力ですね。お話の中から厳しい指導ではなく、愛情を持って生徒さんに接していらっしゃると感じました。
先生の著書、DVDで勉強させて頂いておりますが、やはりセミナーに来てよかったと思いました。テクニック(音型)ごとにまとめられた資料にまず目を通して感じた事は、どんな生徒さんにも確実に理解をしてもらって身につくように練習できるよう工夫する愛情の深さでした。最終的には、生徒自身が、効率的な練習方法を工夫して考えられるようになるべきですが、毎回のレッスンで、繰り返し粘り強く解説し、1つでも「出来る」状態を実感させる事で、やる気と自信を持ってもらうことがその後の自発的な工夫につながるのかもしれませんね。先生側が楽をしようとしていないか、できる事を100%努力しているか、深く考えさせられる内容でした。
基本的な姿勢や、手の形から音楽的に弾くことまでとても詳しく細かく教えて頂きました。和音の一番上の音を出す練習方法や、ペダルもきちんとどこで踏むかなど、正確にきちんと生徒に伝えないといけないな、と思いました。演奏も素晴らしく、感動しました。
1曲1曲、気付かされる事が多く、丁寧なご指導を聞いていると、まるでマンツーマンでレッスンを受けているかのようでした。私が幼い頃、受けたかったレッスンでした。