※開催は終了しています
演 奏 コンクール
2016年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー

2016/4/27(水)10:30-12:30

【 講師 】赤松 林太郎
【 会場 】三木楽器 開成館サロン

内容 2016年度ピティナ・ピアノコンペティションの課題曲の指導・演奏ポイントを、経験豊かな講師が演奏付きでアドバイス。
主に■級~■級のバロック・古典・ロマン・近現代曲を 中心に取り上げます。※一部抜粋となる場合がございます。
受講料 会員 3,000円(ピティナ・開成館) 一般 3,300円
主催 ピティナ大阪中央支部
問合せ先 大阪中央支部TEL: 06-6252-1820

参加者レビュー・開催レポート

今回も何故そうなるのか、ではそれをどう解決していくのか、という解説がすんなり頭に入ってきました。話術の構成が素晴らしく、所々に面白いお話もあり、楽しみながら勉強できました。奏法、ペダリング、音楽の作り方に関しては、全てに説得力があり、早速レッスンで活用したいです。次回のセミナーも楽しみにしています。
スラー、最後にかけてディミヌエンド(dim)しないと棒読みになる、抑揚をつける。最初の4小節で顔をつくる、他1つ1つ明確な理由と共に展開されるお話、説得力がありよくわかりました。立体感のある演奏が出来るよう楽譜をもう一度よく見直して深めていきたいと思います。
曲についての解釈や曲作りの講座の中で他の先生の講座も色々行っていますが、赤松先生の今日の内容は大変ためになり勉強になった貴重な時間でした。新しい発見のある他では聞けないお話も沢山ありました。なんといっても演奏が素晴らしい!
新しいことをいっぱい知りました!いつも先生の博学、すごいです!いっぱい音楽の面白さを発見します!