※開催は終了しています
演 奏 コンクール
2016年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー

2016/3/17(木)10:00ー12:00/13:00-15:00

【 講師 】赤松 林太郎
【 会場 】日響楽器 池下店2Fホール

内容 2016年度ピティナ・ピアノコンペティションの課題曲の指導・演奏ポイントを、経験豊かな講師が演奏付きでアドバイス。
主に■級~■級のバロック・古典・ロマン・近現代曲を 中心に取り上げます。※一部抜粋となる場合がございます。
受講料 2014年度名古屋支部 セミナー講座会員 ピティナ会員  4,000円 6,500円 一般  5,000円 7,500円
主催 ピティナ名古屋支部
問合せ先 名古屋支部TEL: 052-753-6275

参加者レビュー・開催レポート

僕は初めてこのような課題曲説明会に参加させて頂きました。先生のお話はとてもおもしろく、勉強になりました。話し方が上手であっという間でした。背景の説明から曲に入っていくのが分かりやすく、実演もして頂けたので、演奏の注意点や、違いがあきらかで素晴らしかったです。
先生の講座を聴くと、いつもその知識の多さに圧倒されます。「こう弾くのは何故か」の根拠を明らかにするための追求の深さが、本当に素晴らしいと思います。
歴史的背景から舞曲、楽器の説明、それが音にどのような表現でつながるかまでが大変はっきりと拝見、拝聴することが出来、幸せでした。
音が薄い響かない生徒の演奏をどうしたら厚みが出せるのか悩んでいたところだったので、機能和声を生かした左手の奏法や時代背景をふまえた話しがとてもわかりやすかったです。参加出来て本当によかった。音価を考え、タッチの質感でハーモニーを作っていくこと、第5線を超える高音はホールでの響きを考慮してかたく弾くこと等早速レッスンでも取り入れて行きたいです。