※開催は終了しています
演 奏 理 論
赤松林太郎徹底講座 ルネッサンスからバロック、舞曲と対位法の変遷 そしてショパン演奏のポイント

11/24(火)10:00-12:00

【 講師 】赤松 林太郎
【 会場 】シミズ楽器店

内容 各地でのセミナーが大好評を博している赤松先生をお迎えし、 ルネッサンス期のポリフォニーによる宗教音楽の繁栄、 そしてクラシック音楽の礎を築いたバロックへの音楽の移ろい、 さらに円熟期をむかえるショパンの音楽についてお話しいただきます。 クラシック音楽を演奏するうえで欠かせない、楽譜の外側にある <知っておくべきこと>を一緒に確認いたしましょう。
【講座内容】 ♪ルネッサンス時代からバロックへの音楽の変遷 ♪J.S.バッハ インヴェンション ~対位法の指導法~ ♪ショパン 演奏法、ペダリングについて
受講料 ピティナ会員 2,500円 一般      3,000円
主催 ピティナ日田ステーション
問合せ先 日田ステーションTEL: 090-1162-0261

参加者レビュー・開催レポート

先生の豊富な知識にただただ引き込まれました。曲を弾く際に背景を深く知ることにより味わいが出る、また作曲家のことを知ることがこんなにおもしろいことかと思いました。
赤松先生のセミナーはおそらくテンポ感2、3倍ですごくお得感のある盛り沢山の内容で聞いている人皆を納得させ笑顔にし、心豊かにさせます。やさしい言葉、はっきりした発音、知識の宝庫。
開催記録はこちらから