※開催は終了しています
指 導 教 材
今日のレッスンから使える バッハ インヴェンション指導法 -インヴェンションが好きになる魔法のアプローチ-

10/26(月)10:30-12:30

【 講師 】石嶺 尚江
【 会場 】伊藤楽器イトウミュージックサロン船橋内メンバーズルーム

内容 第一印象が肝心だと良く言われますが、出会いの印象が悪いとそこから仲良くなることはなかなか難しいものです。指導者である先生方にとって、バッハ先生の印象はどのようなものでしょうか?
指導する先生が苦手意識を持っていると、それは生徒にも伝わってしまいます。
まずは先生ご自身がバッハ先生と仲良くなりましょう。
◆インヴェンション突入までの下準備
◆バッハ先生に興味を持たせるための裏ネタ
◆インヴェンションに隠された、バッハ先生からの隠しメッセージを読み解こう!

※15曲の中から1番、4番、7番を子供たちへのレッスン目線で解説します。
※色鉛筆(赤、青、緑)をご用意下さい。
使用教材 セミナーの展開に合わせた石嶺先生オリジナルテキスト(1,000円)を販売予定です。
※購入希望の方は、お申込画面の「その他」へ購入希望の旨をご記入ください。
受講料 【前売】
一般 3,500円/PTNA会員 3,000円
PTNA船橋支部&伊藤楽器PTC会員 2,500円
【当日】
一般 4,000円/PTNA会員 3,500円
PTNA船橋支部&伊藤楽器PTC会員 3,000円
主催 ピティナ船橋支部
問合せ先 船橋支部TEL: 047-431-0111

参加者レビュー・開催レポート

インヴェンションの本を渡す前の説明に30分をかけてバッハっておもしろい!すごい!と思って取り組んでもらうのは、バッハの苦手意識、面倒くささを謎ときの楽しさに変えるために必要だと思いました。修辞学の面白さを私自身もっと掘り下げて生徒に還元したいと思いました。
貴重な資料とバッハへの宝探しの旅へのきっかけを沢山頂き、とても嬉しいです。楽譜から、こんなにもメッセージがあり、それを謎解きし、ヒントを頂けたので、是非演奏に役立てたいです。楽譜を方向を変えてみるだけで、反行刑よりもより深くわかったので、おもしろかったです。
フィグーラや数字の話など、本を読んでもなかなか知ることができないお話が聞けて、勉強になりました。隠れメロディー(鏡うつし)や、サインとして使われている数字など、驚きました。また続きが聞きたいです。