※開催は終了しています
指 導 教 材
バスティン・パーフェクトセミナーin鹿児島 第6回 ベーシックス2 

2015/12/2(水)10:00-12:00

【 講師 】二本柳 奈津子
【 会場 】シティエラホール

内容 全国で開催されている大好評のシリーズ講座。1年間でバスティンのメイン教材をひと通りご紹介します。バスティン指導の達人4人が豊富な指導経験を生かして確実に生徒の力をステップアップさせる極意を公開。習い始めから音楽的演奏への意識付け、他教材との併用術、レッスンにすぐに役立つ指導法などなど、たいへん充実した内容です。
【開催日程】全12講座を受講の先生には修了書を発行致します。
◆講師:二本柳奈津子先生
ピアノを演奏力そして継続のために必要な読譜力と響きの美しい豊かな表現力のための奏法をバランスのよい指導法。将来あるべき姿から逆算することで驚くほど効率が良く、楽譜と鍵盤が瞬時にリンクするための新しい読譜の指導法も必見です。
第6回 今回 ベーシックス2
第7回 2016/1/21(木) ベーシックス3
第8回 2016/2/17(水) ベーシックス4

◆講師:塚原利理先生
楽譜を『読む』力と『弾く』力が同時に身に付くのがバスティンの『セオリー』です。メイン教材である『ピアノ(ピアノのおけいこ)』の対応曲と連携して進めることで、子供の知りたがる性質、表現力を育てるための活用法などを語って頂きます。
第9回 2016/3/9(水) ベーシックスセオリー

◆講師:池川礼子先生
中級レベルに入る前に確実に押さえて置きたいポイントや中級レパートリーがなぜ必要なのか、分かって弾けるための土台作りとしての効果的な活用法、四期の違いなどをご紹介いたします。
第10回 2016/4/20(水) 中級ピアノコース 1
第11回 2016/5/18(水) 中級ピアノコース 2
第12回 2016/6/22(水) 中級ピアノコース 3

受講料 【1講座】会員 3,000円 / 一般 3,500円
主催 鹿児島バスティン研究会
問合せ先 鹿児島バスティン研究会 池川礼子 mail:sunao.i@tg8.so-net.ne.jp 留守番電話・FAX:099-250-6440(お電話番号をお残しください。ご連絡いたします。)

参加者レビュー・開催レポート

今回も目からウロコのたくさんの学びを頂きました。ラインとハンドサインも早速導入しようと思います。音程を意識、感じての演奏はかねてより大変大事と思っていました。具体的に学ぶことが必要と感じます。スーパーボール、お手玉の具体的な使用法も良くわかりました。早速レッスンにに取り入れたいと思います。
とても楽しい講座でした。先生のピアノは本当に気持ち良く、心地良く、ずっと聴いていたく、あんな音を出せるようになると、どんなに楽しいだろうかと思います。生徒にわかりやすく、楽しく、という情熱が伝わってきて感動しました。
すごく聞きたかった「ラインとハンドサイン」を聞けてとても嬉しかったです。もっと詳しくお聞きしたかったです。宿題を出す前の説明をもっとしっかりやらなきゃと反省でした。お話も素晴らしいのですが、ピアノの音色が素晴らしくて、自分も磨きをかけなくてはと思いました。