※開催は終了しています
理 論 教 材
赤松林太郎 バロック徹底講座 インヴェンション編 〜導入から誤らないための対位法指導〜

5/8(金)10:30-12:30

【 講師 】赤松 林太郎
【 会場 】広島市南区民文化センタースタジオ

内容 3月2日東京・浜離宮朝日ホールで行われたコンペ課題曲説明会でも大好評を博した、赤松林太郎先生によるバロック解説を広島でお聴きいただける貴重な機会です。 題材として、バッハインヴェンションを取り上げます。
 共通の話題について話しているけれど、話す人によって声が違うのだと、バッハは息子たちに、対位法について説明したそうです。  対位法は、2声のインヴェンションも含めて、伝統的に4声で構成されています。  インヴェンションを美しく、音楽的に仕上げるための知識と演奏指導法をお伝えします。
使用教材 バッハインヴェンション(各社版)
受講料
主催 ピティナ広島中央支部
問合せ先 広島中央支部TEL: 050-5893-8009

参加者レビュー・開催レポート

わかりやすく例え話を交えてのトークでいつもひきこまれております。基礎の大切さを勉強しなおして教えていただいたことを活用していきたいと思います。
自分の中で中途半端な理解で終わっていた部分が少しずつですがクリアになってきました。普段のレッスンでは音を弾かせるのが精いっぱいとなってしまうのですが、少しずつでも細かい表現などが指導できたら、と思います。
開催記録はこちらから