※開催は終了しています
演 奏 指 導
日本のショパン・本場のショパン!~初めてのショパンで気をつけること、注意したいこと~

4/30(木)10:30-12:30

【 講師 】ミハウ ソブコヴィアク
【 会場 】ミリオン楽器我孫子店3F

内容 ポーランド出身で2005年から日本に住んでいるミハウ先生。クラシックのピアニストとしては勿論、ジャズピアニスト、作曲家、大学教授…と様々な顔を持ち、演奏・指導の両面で活躍されています。各地でのトークコンサートでは、素晴らしい音色とユーモアたっぷりのお話で大好評を得ています。そんなミハウ先生に、日本とヨーロッパの音楽指導の違い、ご自身が大切にされている想いについてお話しいただきます。

♪ショパンの心を日本人はちゃんと理解できている?
♪ピアノコンクールでのショパンの弾き方の違いは?
 (日本の場合・ポーランドの場合・ミハウ先生ならこう弾く)

…など、この機会にしか聴けない疑問に答えていただきます。

題材として、ショパンのワルツやノクターン、ピティナ・コンペティション課題曲(ロマン派作品)などを取り上げます。

そのほか、以下のような質問にも答えていただきます!
「ミハウ先生が日本に来て出会った『日本のピアノ教育の不思議』を教えて!」
「ポーランド人のミハウ先生が考える『音楽』への向き合い方は?」
(どのように“感じ”“考え”“表現”したらよいか)
受講料 会員 2,600円/一般 3,600円(各税込)

会員…ピティナ会員、ミリオン楽器会員(WITH、PEN、jet)
主催 ミリオン楽器我孫子店
問合せ先 ミリオン楽器我孫子店3F

参加者レビュー・開催レポート

生の演奏でこんなに感動したのは初めてでした。本物のショパンだったら、先生のような演奏だったと思います。お話もわかりやすく、やさしくかたりかけてくださいました。先生のピアノ、心からきれいな音を出してフォルテも乱暴な音はありません。大変勉強になりました。
ピアノを弾く上で大事なことを再確認できました。本物の音色、自由で自然な音楽の流れを肌で感じられて幸せでした。ジャズバージョンが新鮮で、本当に楽しそうに弾かれていたのが印象的でした。
開催記録はこちらから