※開催は終了しています
演 奏 指 導
パーフェクトセミナープラス2015 第8回 古典・バロック演奏法のツボを学ぶ ~ピアノ以外の楽器からのアプローチ~

2015/11/20(金)10:15-12:15

【 講師 】関本 昌平
【 会場 】<東音>ホール

内容 古典・バロック時代の音楽は欠くことのできないものです。音楽の基礎教育として、進んでこの時代の作品を取り上げることが望まれています。
この講座では、初心者に導入しやすい作品を「ファゴットと合わせることで」分かり易くご紹介致します。多様な形式・様式感を、旋律、リズムの両面から特徴を解説し、それぞれの時代の作品群の奥深さを学びます。講座が終わればあなたも古典・バロック通?!
(ファゴット:今木 智彦)
使用教材 バスティン「ピアノ名曲集」 1・2・4
受講料 ピティナ会員 2,784 円 / 一般 3,284 円
(オンライン申込み価格:別途手数料216円がかかります)
主催 東音企画
問合せ先 東音企画 TEL:03-3944-1581

参加者レビュー・開催レポート

ピアノに限定せず、大きく「音楽」をとらえたお話で、色々と気付くことが多かったです。そこに具体的なピアノの弾き方を挟んだりと、話題が豊富で飽きませんでした。ミニコンサートみたいで得をした気分です。
古典、バロックの疑問へのこういう風にしようと考える糸口を教えて頂けて目の前が開けたような2時間でした。こういうことも知らずに多くの生徒さんに弾かせていたと思うと、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
和声、音程を理解しての演奏、テクニックの持って行き方、手首の使い方、トリルの練習方法が具体的でわかりやすかったです。モルデントの練習方法、早速使わせて頂きます。