ピティナ・プレゼントコーナー
毎週抽選で音楽関連の商品をプレゼントしています。下部の「応募する」ボタンからご応募ください。
【書籍】『ウィリアム・ギロック』子供たちに夢を与え続けた作曲家/2名様
【提供元】全音楽譜出版社
応募締切:2017/8/31
 
子供から大人まであらゆる人を魅了するギロックの音楽。ご遺族の協力のもと、これまで公開されなかった秘蔵写真や数多くの資料をもとに、その作品の源泉である作曲家の生涯と音楽観に迫る、唯一のブックレット!ピアニスト、作曲家によるアナリーゼやインタビューも掲載した豪華な一冊です。

【ウララ・ササキ先生インタビュー】
♪ギロック協会名誉会員でもあられる、ピアニスト ウララ・ササキ先生へギロックについてインタビューしました!

Q.改めて、ギロックの特徴と魅力とは何でしょうか
A.私は90年代にギロックの作品達と出会いました。バッハ、モーツァルト、ベートーヴェン等スタンダードを学ぶ前に様々な音楽表現が学べますし、モダンな転調も魅力的だと感じています。シンプルに書かれていて、音が決して多いわけではないので、タッチを考えないといけない部分もあると思います。

Q.先生はどのようにギロック作品と向き合われてきましたか
A.ギロックは、若い世代や子供達が耳を傾けてくれる作品が多いので、リサイタルにも取り入れています。”自分も弾けるかも” と思ってもらえたらという願いからです。一方、子供だけでなく大人も楽しめ、もう一度ピアノを再開したい方にも最適な楽曲が沢山ありますね。ギロックはアメリカの作曲家・教育者ですが、日本は様々な国の教材を取り入れて素晴らしいと思います。ぜひ、皆さんに弾き続けてほしい作曲家ですね。


ウララ・ササキ:欧州各地で研鑽を積み、コンクール優勝多数。「アクセント・オン」等数々のCDもリリース。http://urarasasaki.com/
過去のプレゼント情報はこちら

Piano Teachers' National Association of Japan All Rights Reserved.