新電力への切り替えで割引と寄付

文字サイズ: |

ピティナ北海道支部の事務局をしているCom-Allegroは様々な事業に取り組まれていますが、そのうちの一つが経産省から登録許可を得ている「小売電気事業」です。

このたび、サッカーやバスケットボール等のスポーツ分野で行われている仕組みにならって、ピティナ会員向けのプランを作っていただきました。電気料金が5%割引となり、そのうち2%をピアノ曲事典や福田靖子賞基金などへの寄付とするというものです。音楽教育業界ではおそらく初めての試みだと思います。

今、世の中にはさまざまな電力の割引プランが出ています。今回のプランもぜひさまざまなサービスの条件と比べて頂きたいですが、契約解除に伴うペナルティ等はありませんので誠実な内容と思います。これを機に音楽教育への寄付もついている本プランを選んで頂けましたら、幸いです。

執筆:専務理事 福田成康


※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)
【GoogleAdsense】
ホーム > 今週のコラム > ニュース > > 新電力への切り替えで...