コンペ課題曲と通常教材のバランス

文字サイズ: |

ピアノコンクールを上手に活用して長期的に生徒さんを育てる指導者がおられる一方、「教材が進まない」「コンクールには積極的になれない」という先生の悩みやご意見もうかがいます。

コンクールでは、本番に向けて準備する過程や当日の緊張感を通じて成長することができます。ぜひコンクール参加と基礎教材の「いいとこ取り」をしてください。

短期的な目標と中長期的な目標を織り交ぜて、「今」という時間を使うことは、将来どんな仕事に就いても必要な能力です。

本日のトップニュースで「コンペ課題曲と日頃の教材レッスンのバランスのとり方」を特集しました。指導者はもちろん保護者にもお読み頂き、今日からでも、指導や学びに活かして頂きたいです。

執筆:専務理事 福田成康


※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)
【GoogleAdsense】
ホーム > 今週のコラム > ニュース > > コンペ課題曲と通常教...