「令和」最初のラ・フォル・ジュルネ音楽祭

文字サイズ: |

令和最初のラ・フォル・ジュルネ音楽祭。丸の内エリアコンサートには、今年も50名を超すピティナ会員や入賞者が出演します。

街中で行われるコンサートは、何といっても出入り自由と入場無料という気軽さがあります。どの場所も演奏者との距離が近いので、音楽会場としても十分魅力的です。

たしかにコンサートホールは素晴らしい場所ですが、特にお子さん連れの方からは、音をたてないよう気づかうあまり、じっくり聴くどころではなくなる、ともうかがいます。また、静かな図書館より多少雑音が混ざるカフェの方が勉強に集中できる、という場合もあるそうです。

「10連休」最中の丸の内ではぜひ、様々な音楽の聴き方、楽しみ方をお試しください。

執筆:専務理事 福田成康


※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)
【GoogleAdsense】
ホーム > 今週のコラム > ニュース > > 「令和」最初のラ・フ...