eラーニングであの感動をもう一度

文字サイズ: |

3月1・2日のピティナ課題曲説明会は、浜離宮朝日ホールが満席になりました。全国から集まった熱心なピアノ指導者と共に一流のピアニストの演奏を聴く感動と高揚感で、指導へのモチベーションが高まったことでしょう。

あの感動をもう一度味わいたい。あるいは当日参加できなかったという方は、eラーニングで観ることができます。

eラーニングには、課題曲の楽譜に書き込んでいく「アナリーゼLive!」や西尾洋先生がチェロ演奏とともに課題曲を解説する特別コンテンツも掲載しました。

その他、金子勝子先生の自宅での日常のレッスン模様や関本昌平先生のハノン講座など「キラーコンテンツ」が次々追加されています。

会員のeラーニング利用料は年額6,000円(500円/月)です。「生のセミナー」現場で得られる体験はやはり格別ですが、講座の内容だけならeラーニングでも変わりませんし、eラーニング限定の講座も増えてきました。ぜひ多くのピアノ指導者に活用して頂きたいです。

執筆:福田成康


※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)
【GoogleAdsense】
ホーム > 今週のコラム > ニュース > > eラーニングであの感...