まずは課題曲を知るところから

文字サイズ: |

コンペを活用している先生であれば、参加した生徒さんが秋には別人のように成長したという経験をお持ちだと思います。

コンペは生徒さんの成長のチャンスですが、出場に至るには多少のハードルがあります。まずは存在を知っていただくため、レッスン室にさりげなく参加要項を置いたり、チラシを貼ることが有効です。

課題曲CDを聴いてもらうことは、コンペの様子を知ってもらう第一歩になります。最近では、CDだけでなくスマホで生徒さんに課題曲をシェアし、お気に入りの曲を選んでもらう「マイレパートリー」もありますので、有効にご活用頂きたいです。

ネットを通じて様々な情報が入手しやすくなってはいますが、生徒さんやそのご家族にとって、初めてのコンペ参加は、今もなかなか勇気のいることだと思います。そこでピアノ指導者から参加を誘われると、大きく勇気づけられ、励みになるのではないでしょうか。

今年も多くの指導者、参加者のご参加をお待ちしています。

執筆:福田成康


※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)
【GoogleAdsense】
ホーム > 今週のコラム > ニュース > > まずは課題曲を知ると...