入賞者記念コンサートにより大きな感動を得る

文字サイズ: |

「感動」は、当事者意識があるほど大きくなると思います。映画などの物語であれば、登場人物へ共感して「自分ごと」と重なったとき、感動が増します。

ピアノであれば知っている曲、弾いたことがある曲を聴く時、あるいは知っている演奏者が自分の期待を超えた演奏をした時などに、感動が大きくなると思います。

ピティナの入賞者記念コンサートは、出演者の親や指導者ならまさに当事者です。あるいはクラスメイトや同じピティナ・ピアノコンペティションの出演者、あるいは「出身県が同じ」「同じ曲を弾いた」といった何らかの共通点を見いだせれば、共感し易いはずです。

感動を大きくする「当事者意識」は工夫次第で増やすことができます。そして、例年ピティナ入賞者記念コンサートは名演が続きます。ぜひ聴きにいらして下さい。


※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)
【GoogleAdsense】
ホーム > 専務理事コラム > ニュース > > 入賞者記念コンサート...