作曲家を身近に感じる公開レッスン

文字サイズ: |

今期も「作曲家から学ぶ」公開レッスンを開催し、10名の出演者を募集致します。

写真がなかった時代の異国の人であるバッハやベートーヴェンの肖像画が音楽室の上の方に並べられ、常に「偉大な作曲家」として教育されると、作曲家を神格化して生身の人間であることを忘れがちです。

このイベントでは現代の作曲家の曲を弾き、その作曲家から直接レッスンを受けるので、作曲家が生身の人間であることを実感できます。そうすれば昔の作曲家を身近に感じるようにもなるはずです。

皆様の中にも、子供の頃、青年期、壮年期と同じ自分なのに別人といってよいくらい変化してきたことを感じている方は多いと思います。作曲家も同じように一人の人物でありながら、様々に変化し続けています。そのことを前提に作品を弾き、味わうなら、音楽はもっと楽しくなるに違いありません。


※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)
【GoogleAdsense】
ホーム > 専務理事コラム > ニュース > > 作曲家を身近に感じる...