コンクール選曲の極意

文字サイズ: |

ピアノ指導者にとってコンクールは「ツール」です。使い方を習得すれば、生徒さんの長期的な成長を促すことにつながります。

コンクール指導の第一歩はコンクール自体の選択、次に「選曲」だと思います。コンクールを上手に活用されているベテランの指導者は、選曲の指導方法を確立されています。

本日のトップニュースでは、6人のピアノ指導者に取材しました。選曲に関する具体的な指導内容、コンペ参加を通じた気づき、シーズンオフの基礎学習などを記事にしました。

今までありそうでなかった視点での特集で、ピアノ指導者は必読だと思います。すぐに選曲の実践をしたい方は、秋以降の「提携コンクール」に参加する生徒さん向けに応用してはいかがでしょうか。


※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)
【GoogleAdsense】
ホーム > 専務理事コラム > ニュース > > コンクール選曲の極意