« 前の記事  | 

セミナーに参加して学びを意識する

文字サイズ: |

ピティナで活躍する先生に「どのようにして今に至ったのですか」とお聞きすると、たいてい「若い時から数え切れないほどのセミナーや公開レッスンを受講し続けてきた」と答えられます。

そして「セミナーを1つ受講するたびに必ず新たな発見がある」と言います。

長年多くのセミナーに参加して勉強していれば、セミナーの中で聞くことの半分は既知のことかもしれません。「自分ならこうする」と思うこともあることでしょう。しかし一流の指導者になる方は、学びを探し出すのです。

これは、セミナー受講の仕方に限らず、日ごろの他人との関わり方がそうなのだと思います。「自分のほうが優れているところ」の前に「その人から学べること」を探すのです。周りの方々への尊敬を高めれば人間関係が良くなります。こうして豊かな人生が送れるのだと思います。


※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)
【GoogleAdsense】
ホーム > 専務理事コラム > ニュース > > セミナーに参加して学...