尾崎未空さんの幅広い活動をご紹介

文字サイズ: |

ピティナ特級グランプリ受賞者は、のべ4万人が参加するコンペティションの象徴として、さまざまな活動をしています。

表彰式終了後には記者会見やプロフィール写真の撮影を行い、雑誌の表紙やラジオ番組に出ます。秋以降は、コンペ参加者の先輩として入賞者記念コンサートに参加。海外でもピティナの代表として演奏会に出演します。

特級グランプリは受賞した瞬間に多くの役割を担います。称賛とともにプレッシャーを受ける存在です。しかし昨年特級グランプリを受賞した尾崎未空さんは「私は大丈夫なので、どんどん演奏会を入れて下さい」と涼しい顔をしていました。

大学生としての学業、ピティナが提供している演奏機会ばかりでなく、メジャーレーベルでのCD収録とデビュー、大手マネジメント会社主催のリサイタルにも出演しています。大変な忙しさですが、尾崎さんならきっと成長の糧にしてくれると思います。


※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)
【GoogleAdsense】
ホーム > 専務理事コラム > ニュース > > 尾崎未空さんの幅広い...