プロのピアノ指導者になりたい方と一緒に働きたい

文字サイズ: |

音大卒業後、ピアノ指導者として「一人前」になるには、演奏力ばかりでなく教材知識、子どもの心理、保護者とのコミュニケーション力なども学ぶ必要があります。
自宅で教室を開くならインテリア、生徒募集、経理処理、発表会運営など、知るべきことがいっぱいあります。

ピアノ教室で指導すると同時に、会社で週2?3日勤務すれば、将来自宅等で音楽教室を開くために必要な経営力・事務力も身に着けられます。

実際に、ピティナ本部事務局にそのような形で勤務していた事務職員が、生徒さんを徐々に増やして、来春からピアノ指導者に専念することになりました。

このたびは、その後任者を募集します。ピアノ指導者としての成長を願って、ピアノ指導の研修や演奏力向上も奨励するつもりです。

本日のトップニュースでは、Wキャリア職員の募集要項を公開します。対象となるお知り合いの方がいらしたら、ぜひご紹介ください。


※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)
【GoogleAdsense】
ホーム > 専務理事コラム > ニュース > > プロのピアノ指導者に...