活動団体募集

活動団体募集

ピティナCrossGivingでは、寄付金の送り先となる活動団体(ただし、ピティナ会員を主体とするものに限ります)を募集します。ピティナ本部事務局より、活動内容などをヒアリングし、情報公開を進めた上で寄付金を呼びかけます。

活動の種類
慈善 震災復興支援、途上国の教育支援
(先行事例:心の復興音楽基金被災地へピアノを届ける会
育英 才能の発掘、留学支援、海外コンクール渡航費支援
(先行事例:早水和子音楽監督のファブリ室内楽コンサートちちぶ国際音楽祭Tokyo-Milanoチャオステーション公益財団法人福田靖子賞基金
公共財 公開される音源の収録、作品の提供
(浄書料・編曲料として寄付)

⇒メールでのお問い合わせはこちら

今後、考えられるのは・・・
  • 学校クラスコンサートを、ある程度広域に企画し、ピアニスト派遣などをマネジメントする活動
  • 現在、圧倒的に不足している、アンサンブル曲の新曲を作曲・開発する活動
  • 身の回りの楽器を集めて音楽教育の後進国に送る活動。その国で楽器指導をするために現地に出向いて指導活動を行う活動

ポイントとしては、まかなえる経費を運営実費、すなわち運搬費、交通費、浄書代、会場費、調律費などとして、収支の情報公開をきちんとすれば、寄付を集めやすいでしょう。


⇒ ピティナCrossGivingのお問い合わせ、団体の登録希望の方はこちらにどうぞ。


◆ピティナからのサポートについて
寄付する方に安心していただき、納得して支援の側に回ってもらえるように、送金先の団体は、必要な情報開示(活動報告はもちろん、寄付金収入に加えて、運営にあたっての支出等)をしている必要があります。
そこで、ピティナでは、情報開示のための経理事務サポートや、必要なWEBサイトの製作サポートも行います。 どうぞご相談ください。
【GoogleAdsense】
ホーム > 協会概要 > CrossGiving > 活動団体募集