ホーム コンクール ステップ セミナー コンサート 指導力アップ ピアノ教室紹介 ピアノ曲事典 読み物・連載
ショパン  :  プレリュード  嬰ハ短調
Chopin, Frederic  :  Prelude cis-moll  Op.45  CT190
ピアノ独奏曲 [pf/ 前奏曲

作品概要

演奏時間 譜例  
4分 30秒  --- 
作曲年:1841
出版年:1841
献呈先:Princesse Elisabeth Tchernischeff
初出版社:Mechetti、 Schlesinger

楽曲解説

総説 執筆者: ピティナ編集部
 ショパンには、《24曲のプレリュード》とは別に単独のプレリュードが2曲ある。そのうちのひとつ。
 ノクターン風の性格をもち、つぎつぎと巧みに転調してゆくあたりに、強い即興性が表れている。ゆったりとした簡素な旋律であるが、転調が鮮やかな彩りを与えている。ショパンは「かつて転調がこれほどうまくいったことはない」とこの曲について語ったという。

コンサート この曲が演奏されるコンサート

  海老彰子ピアノリサイタル
 [後援]
2017年01月27日 19時00分
東京/ 豊洲シビックセンターホール

ミュッセアイコン 楽譜情報

 エイブルマート楽譜一覧 原曲作品 編曲作品

 輸入楽譜 

 ミュッセ楽譜一覧

NMLicon NAXOS 
※ マイページへのログインが必要です
※ スマートフォン等の利用について