ホーム コンクール ステップ セミナー コンサート 指導力アップ ピアノ教室紹介 ピアノ曲事典 読み物・連載
ルービンシテイン, アントン  :  音楽の夜会、9つの小品
Rubinstein, Anton  :  Soirées Musicales, 9 morceaux  Op.109
ピアノ独奏曲 [pf/ 曲集・小品集

作品概要

楽章・曲名 演奏時間
1 前奏曲  /  Prélude  a-moll 4分 30秒  -- 
2 ワルツ  /  Valse  e-moll 4分 30秒  -- 
3 ノクターン  /  Nocturne  F-Dur 8分 00秒  -- 
4 スケルツォ  /  Scherzo  D-Dur 8分 30秒  -- 
5 即興曲  /  Impromptu  G-Dur 6分 30秒  -- 
6 レヴリ・カプリス  /  Rêverie-Caprice  g-moll 7分 00秒  -- 
7 バディナージュ  /  Badinages  12分 30秒  -- 
8 主題変奏  /  Thême varié  D-Dur 9分 00秒  -- 
9 練習曲  /  Etude  Es-Dur 7分 00秒  -- 
67分 30秒
作曲年:1884
初出版社:Jurgenson

楽曲解説

総説 執筆者: 金澤 攝
 1884年作。後期を代表するピアノ曲である。1時間を超える大作はピアノ曲だけで5点あり、そのうちの一つとなっている。Op番号にして121を数えるルビンシテインの作品は、約半数が20代で一気に書かれ、Op.100以降の後期作品はとりわけ密度の高い、厳しい風情の作品が並ぶ。Op.109の各曲はそれぞれ当時の著名なピアニストたちに捧げられ、その芸風を偲ばせる。中でもフランシス=プランテ(1839-1934)に捧げられた第7曲は9つのセクションからなるこの曲集の白眉である。出版はモスクワのユルゲンソン社から。

音源 音源情報

Youtube PTNAチャンネル音源

コンサート この曲が演奏されるコンサート

今後のコンサート情報は現在未登録です。

ミュッセアイコン 楽譜情報

現在楽譜情報は登録されておりません。

NMLicon NAXOS 
※ マイページへのログインが必要です
※ スマートフォン等の利用について

現在NAXOS作品が登録されておりません。