ホーム コンクール ステップ セミナー コンサート 指導力アップ ピアノ教室紹介 ピアノ曲事典 読み物・連載

辰巳 享子 / Tatsumi, Kyoko  [pf]

2008年、カーネギーワイルホールにて、ニューヨーク滞在20年を記念してのリサイタル《Gershwin, The man longing for Paris》を開き、自らピアノ独奏用に編曲した、ガーシュウィンのConcerto in F の世界初演を行う。
満員の観客から熱狂的なスタンディングオベーションを受ける。

同11月、ヒルトンニューヨークで開かれた、1200人の日米政財界のトップリーダーが一堂に会する、商工会議所主催、NY最大規模の大晩餐会で、日本側のゲストアーティストとして演奏。(昨年は人間国宝の坂田藤十郎氏)
参列していたWNBCのChris Mathews氏も「驚くべき演奏だった」と壇上で絶賛。

2006年、渾身のCD「華・情熱のガーシュウィン~ガーシュウィン編曲集~」をリリース。
演奏家自身による編曲で世界初録音となる「へ長のピアノ協奏曲」と日本人初の録音となる「ポーギーとベス幻想曲」は、「レコード芸術」を始め日米で絶賛され好評発売中。
 続きを表示する
コンサート情報 今後のコンサート情報一覧
今後のコンサート情報は未登録です。
コンサート情報 過去のコンサート情報一覧
終了したコンサート情報は未登録です。