ホーム コンクール ステップ セミナー コンサート 指導力アップ ピアノ教室紹介 ピアノ曲事典 読み物・連載

小玉 晃 / Kodama, Akira  [bar]

京都市立芸術大学大学院修了後、渡墺。ウィーン国立音楽大学リート・オラトリオ科卒業。在学中、オーストリア政府より奨学金を受ける。リート・オラトリオをW.モーア、オペラをR.ニックラー、発声を宮廷歌手M.ニコロヴァに師事。在欧中、シューベルトの歌曲集『冬の旅』などによるリサイタルの他、多数の演奏会に出演。シュトゥットガルト・バッハアカデミーに参加。バッハ演奏法を宮廷歌手W.シェーネに学び、H.リリングによるゲシュプレへスコンツェルトにおいてソリストを務める。バッハを始めとするバロック作品の歌唱法及び解釈をM.ファン・エグモントに、ドイツ・リート解釈をH.ホッター、E.アメリング、E.ヘフリガー、W.ベリー、H.ドイチュ、J.デームス、A.ヤンセン他に学ぶ。ベートーヴェン『第九』、『ミサ・ソレムニス』、バッハ『マタイ受難曲』、『ヨハネ受難曲』、『クリスマス・オラトリオ』、『ロ短調ミサ』、『カンタータ』、ヘンデル『メサイア』、モーツァルト『レクイエム』、ブラームス『ドイツ・レクイエム』、フォーレ『レクイエム』他、ソリストを数多く務める。
 続きを表示する

登録音源一覧

コンサート情報 今後のコンサート情報一覧
今後のコンサート情報は未登録です。
コンサート情報 過去のコンサート情報一覧