ヴォルフ=フェラーリ/ピアノ三重奏曲 第2番より ピアノ:田中克己

文字サイズ: |
2012/06/01

ヴェネツィア生まれの作曲家で、父親はドイツ人の画家。オペラ作品で知られ、美しい旋律の数々でプッチーニの次世代の作曲家として人気を得た。<作曲家のページへ>

音源情報

2012年3月25日 田中克己 公開録音コンサート(共演:間野久美子Vn,、韮澤有Vc.)

コンサート情報

2012年9月1日(土)15:00開演 田中克己&田中希代子 ピアノデュオコンサート
※コンサート当日こちらのサイトにてUSTREAM生中継

演奏

ピアノ:田中克己 (共演:間野久美子Vn,、韮澤有Vc.)

武蔵野音楽大学卒業、同大学院修了後、ドイツミュンヘン留学。ミュンヘン国立音楽大学ミヒャエル・シェーファー教授の下で更に研鑽を積む。
1980年PTNAピアノコンペティションD級金賞受賞。1990年PTNAピアノコンペティションデュオ部門特級(2台ピアノ)最優秀賞受賞。
帰国後ピアノリサイタルをはじめ、国内各オーケストラとピアノ協奏曲を共演するほか、ライフワークとして定期的にピアノトリオをメインにした室内楽リサイタルを展開している。
2011年より、カワイ表参道コンサートサロンパウゼで、「田中克己アンサンブルシリーズ」をスタートさせ毎回意欲的なプログラムを展開している。
現在、東京家政大学、近畿大学九州短期大学、東京医療秘書福祉専門学校、東京こども専門学校各講師、全日本ピアノ指導者協会正会員、同協会指導法研究委員、演奏研究委員、ピティナピアノコンペティション全国決勝大会審査員、PTNA Orange Oji ステーション代表、日本演奏連盟会員等。

田中克己オフィシャルサイト http://katsumitanaka.ne.nu


【GoogleAdsense】
ホーム > ピアノ曲事典 > ニュース > 今週の1曲> ヴォルフ=フェラーリ...