シューマン=リスト/献呈 ピアノ:梅村知世

文字サイズ: |
2010/10/15

 フランツ・リストは他の作曲家による歌曲を数多くピアノ独奏曲に編曲しており、本曲もその一つ。シューマンの美しい旋律と、リストらしい華やかなピアノ技巧が融合している。その「華麗」さはシューマンおよびこの曲を「献呈された」その妻クララの趣味ではなかった、とする説が流布しているが、名編曲として数多くのピアニストが演奏してきたことも確かである

演奏:梅村知世

1988年生まれ。岡山出身。4歳からヤマハにてピアノを始める。岡山県立岡山城東高等学校卒業。現在、東京藝術大学4年生。2003年、第38回山陽学生音楽コンクール中学生の部第1位。2004年、フランスにてグランドナンシー国際アカデミー受講。第58回全日本学生音楽コンクール大阪大会高校の部第1位。2005年、ピティナ・ピアノコンペティション、G級全国決勝大会金賞・東京都知事賞。讀賣新聞社賞・ヒノキ賞・王子賞・洗足学園前田賞受賞。2006年、第11回浜松国際アカデミー受講。2007年、まなびピア岡山では、母校、岡山城東吹奏楽部と共演。2009年、大学内でアリアドネムジカ賞を受賞し、モーニングコンサートにて藝大フィルハーモニーと共演。第78回日本音楽コンクール入選。2010年より、丸の内ビルにおける丸ビル35コンクールのレギュラーピアニストを務める。これまでに、東京フィルハーモニー交響楽団、岡山フィルハーモニック管弦楽団、大阪チェンバーオーケストラ、ステファン・キーロフ管弦楽団と共演。現在、北島公彦、クラウディオ・ソアレス、伊藤恵、ガブリエル・タッキーノ、室内楽を伊藤恵、藤森亮一、松本和将、鈴木理恵子各氏に師事。 2010年8月、ピティナ・ピアノコンペティション特級グランプリ

※ブログ http://ameblo.jp/tomoyo-melody/

 


【GoogleAdsense】
ホーム > ピアノ曲事典 > ニュース > 今週の1曲> シューマン=リスト/...