金澤攝氏がNHKの特集番組で紹介

文字サイズ: |
2010/09/03

ピアノ曲事典に多数音源掲載がある作曲家の金澤攝氏が、地元のNHK金沢の取材を受け、同放送局によって「失われた音楽を求めて」と題する特集番組が制作されました。
「ショパン」「シューマン」「リスト」のみを中心とする「普通の19世紀ピアノ音楽史」の姿にとらわれず、軽視あるいは忘れられた膨大な数の楽曲に取り組み続ける金澤氏の、世界的にもユニークな活動にスポットが当てられています。
番組は北陸三県で7月30日(金)に放映され好評を得たとのことですが、このたび、BS-hiチャンネルにて、全国で試聴できることになりました。

放送日

9/7(火)BS-hi  9:15-10:00
9/16(木)BS-hi 1:00-1:45(※再放送)
※水曜日の深夜です。

45分の番組内では、ピティナ本部事務局内における録音作業や、ピアノ曲事典への動画登録の模様も紹介されています。BShiがご試聴頂ける方は、ぜひご覧くださいませ。

※参考サイト
BShiでの放映予定案内ページ
http://www.nhk.or.jp/kanazawa/program/004/2010/kinsp/index.html
2010年7月6日に放映された「いしかわGOODニュース」のページ
http://www.nhk.or.jp/kanazawa/program/001/gimon/2010/10-07-06.html


【GoogleAdsense】
ホーム > ピアノ曲事典 > ニュース > 更新記録> 金澤攝氏がNHKの特...