今週の一曲:カルクブレンナー/"様式と完成の25の大練習曲"より

文字サイズ: |
2010/08/06

カルクブレンナーは、1816年から1847年までの間に、7冊の練習曲集を出版している。(中略)この《25の様式と向上の練習曲》作品143(Paris: Meissonier)が出版されたのは1839年6月のことである。(中略)1830年代後半は多くのピアニスト兼作曲家たちが競い合うように難技巧を駆使した練習曲を出版した時期であり、カルクブレンナーもその潮流に乗り遅れることはなかった。その一方で...(続きを読む(25曲のほとんどがお聴きいただけます)

関連情報

「ショパン時代のピアノ教育」連載記事はこちら

演奏者:川口成彦


【GoogleAdsense】
ホーム > ピアノ曲事典 > ニュース > 今週の1曲> 今週の一曲:カルクブ...