ベルク/ソナタ Op.1  演奏:中村 芙悠子

文字サイズ: |
2009/10/09

ベルクは1904年からシェーンベルクのもとで作曲の勉強を開始し、修作として100曲におよぶ歌曲を作曲した。1907年から08年にかけて作曲された『ピアノ・ソナタ』は、当初多楽章によるソナタとして構想されたようであるが、師のシェーンベルクの意見に従い、単一楽章のソナタとなった。この単一楽章のソナタは...⇒続き

演奏:中村 芙悠子(なかむら ふゆこ)

【プロフィール】
ピティナ・ピアノコンペティションにて、2006年E級全国決勝大会入選、2007年F級金賞受賞。2008年ショパン国際ピアノコンクールinAsiaアジア大会コンチェルト部門B部門銀賞受賞。2009年、第4回福田靖子賞優秀賞(第2位)受賞。現在、江口文子、大友聖子、中島美幸の各氏に師事。


【GoogleAdsense】
ホーム > ピアノ曲事典 > ニュース > 今週の1曲> ベルク/ソナタ Op...