ホーム コンクール ステップ セミナー コンサート 指導力アップ ピアノ教室紹介 ピアノ曲事典 読み物・連載
プリューダン  Prudent, Emile (Racine Gauthier)  フランス ]  1817 - 1863

作曲家解説

2011年5月  執筆者: 上田 泰史 
エミール・プリューダンは1817年2月3日、パリの南西に位置するアングレームという街に生まれた。しかし、彼の両親についての詳細は知られていない。というのも、彼は出生から間もなく街の調律師に預けられ、エミールは彼を父として育ったと伝えられているからである。プリューダンと幼馴染でジャーナリスト、小説家、劇作家のアルベリック・スゴンAlbéric Second(1817-87)は、「彼の優美な容姿のこのうえない愛らしさと洗練された気品からは、彼がこの年老いた調律師の息子でないことはあきらかだった」と述べている。タールベルク同様、彼が貴族の落胤であったする資料もある。
彼は調律師の父に最初のピアノ教育を受け、才能の片鱗を見せるようになった。10歳の時に上京、まずはソルフェージュ科に入り11歳の時にヅィメルマンが受け持つパリ音楽院のピアノクラスに入学を許可された。

1833年、16歳の時、音楽院での勤勉な日々は修了試験での一等賞という成績に結実した。
AppendToggle 続きを読む/続きを閉じる

同時期に誕生した作曲家一覧

作曲家参照 キュッケン 1810-1882
作曲家参照 シャド 1812-1879
作曲家参照 クリューガー 1820-1883
…曲目解説  …コンサート情報  …ミュッセ楽譜情報  …音源情報  [0'0"]…標準演奏時間

登録楽曲一覧

ピアノ協奏曲(管弦楽とピアノ)

協奏曲  [ピアノ協奏曲(管弦楽とピアノ)]
コンチェルト=シンフォニー/ Concerto-symphonie  Op.34  [c1847年]  [piano and orchestra(concerto)]
草原, コンチェルト 第2番/ La Prairie, 2e concerto  Op.48  [c.1856年]  [piano and orchestra(concerto)]

ピアノ独奏曲

ロンド  [ピアノ独奏曲]
バラード  [ピアノ独奏曲]
スケルツォ  [ピアノ独奏曲]
曲集・小品集  [ピアノ独奏曲]
練習曲  [ピアノ独奏曲]
前奏曲  [ピアノ独奏曲]
即興曲  [ピアノ独奏曲]
幻想曲  [ピアノ独奏曲]
変奏曲  [ピアノ独奏曲]
ワルツ  [ピアノ独奏曲]
無言歌(ロマンス)  [ピアノ独奏曲]
カプリス  [ピアノ独奏曲]
舟歌  [ピアノ独奏曲]
行進曲  [ピアノ独奏曲]
オペラ等に基づくパラフレーズ  [ピアノ独奏曲]
トランスクリプション  [ピアノ独奏曲]
種々の作品  [ピアノ独奏曲]

室内楽